スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一年
父が大ケガをして救急車で運ばれたのがちょうど一年前の3月27日でした。

何度となく「夢であってほしい」とか「時間が戻ってほしい」と思いましたが
現実は変わることなく一年が過ぎました。

即死でもおかしくない状況であったにもかかわらず
父が今なお生きていてくれることに感謝しなくてはなりません。

まずは命が助かり、なかなか開かなかった目が開いて、
ぼーっと開きっぱなしだった目がまばたきをするようになり、
家族の姿を追ったり、テレビを見るようになりました。

動かなかった手も少しは動くようになり、うなづきや首振りも増えました。

言葉をしゃべれないのがとても残念ですが
あきらめることなく毎日毎日たくさん話しかけています。

国分寺の有料老人ホームに入居してほぼ2週間が経ちましたが
父の体調や表情はこの一年で一番良い状態です。

今日からまた新たな気持ちで父を見守り続けたいと思います。





スポンサーサイト
プロフィール

officepansy

Author:officepansy
プリザーブドフラワーアレンジの制作・販売・レッスンをしております。カタログの送付希望・レッスンのお問い合わせはofficepansy@yahoo.co.jpまでお気軽にどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。