スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
社労士受験の振り返り
昨年8月に社労士試験を受験し、11月に合格し
先日の事務指定講習(通称ジムシテ)修了をもって、私の社労士受験は完了しました。

本来はジムシテ修了後に社労士会に登録すれば
最初の登録料や毎年の更新料はかなりの出費ではあるものの
形としては新米社労士の誕生です。

しかし開業した社労士の約半分が3年以内に廃業するという厳しい現実もあります。

私と一緒に東京会場でジムシテを受けたメンバーは800人くらいでしたが
20代から70代までの幅広い年齢層で男女比は7対3くらい。

30代・40代が7割以上を占める中、白髪頭のおじさんどころか
ほとんど髪のないおじいさんたちも、そこそこ見かけました。

あの難関試験を突破し、4日間のジムシテを一日中受けるのさえ
かなりの気力と体力を要するのに、本当に頭が下がります。

しかし超高齢化の日本ではこれが当たり前のことになっていくのかも・・・。
ジムシテ同期の皆さんには一人でも多く社労士として活躍してほしいです。

また来月8月末には社労士試験が行われます。
5時間にもわたり、重箱の隅をつつくようないやらしい問題によって
膨大な範囲の記憶力と運の良さを試される受験生。

受験生の皆さんにもあとひと月ちょっと
後悔のないように頑張って勉強してほしいです。

私にとっての社労士受験は
父の世話をする合間に、まったく別の世界に浸り、気分転換できたことが
何より大きな意味があったと思います。

応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

これからも父の介護だけでなく
お花のことや興味のあることを、できる範囲で学び続けていきたいと思います!
スポンサーサイト
プロフィール

officepansy

Author:officepansy
プリザーブドフラワーアレンジの制作・販売・レッスンをしております。カタログの送付希望・レッスンのお問い合わせはofficepansy@yahoo.co.jpまでお気軽にどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。