スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嚥下も前進
これまでずっと苦戦してきた父の嚥下(飲み込み)が
ここにきてようやく少しできるようになってきました。

今まではなかなか口を開けなかったし
開けてもそのままずっと閉じなかったり…という感じでしたが
最近はスプーンを近づけると口を大きく開けて
ヨーグルトが口に入ると口を閉じて飲み込むという
一連の流れができるようになってきました。

こんな当たり前の動作が、意識の低かった時にはとても難しかったようです。

最近は意識が少しずつ高くなってきたおかげで
だいたいスプーン10杯くらいは食べられるようになってきました。

今でも時々途中でむせて苦しそうな状態になることもあります。

間違って食べ物が気管に入ってしまうと肺炎になってしまうので
嚥下リハビリの時間はいつも緊張感が漂っています。

今後ヨーグルトだけでなく、おかゆ程度の食事でも食べられるようになり
もう一度「食べる喜び」を味わってほしいと願っています。
スポンサーサイト
プロフィール

officepansy

Author:officepansy
プリザーブドフラワーアレンジの制作・販売・レッスンをしております。カタログの送付希望・レッスンのお問い合わせはofficepansy@yahoo.co.jpまでお気軽にどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。