スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
検査結果
本日ようやく父の嚥下造影検査(飲み込みの検査)が終わりました。

検査は飲み込みに障害のある患者に
水分や、バリウムの入った食品を摂らせながら
口からのど、気管、食道のあたりをレントゲンで動画撮影し
患者が正しく水分や食品を飲み込めているかどうかをチェックするというもの。

飲み込みは健康な人にとっては何の問題もなくできることですが
高齢者や意識レベルの低い患者にとってはとても難しい動きなので
場合によっては窒息や肺炎の危険も生じてしまいます。

父の検査の結果ですが今日の検査では残念ながら上手に飲み込めていませんでした。
医師の立場としては口から食べるのを禁止しなくてはならないとのことで
私たち家族としてはかなりのショックです。

検査に使ったゼリーはいつも父に食べさせているゼリーとはまったく違う
かなりドロドロした柔らかいゼリーでした。
おそらく父はゼリーが口に入ったのをしっかり認識できずに
きちんと噛んだり飲んだりできなかったのではないかと思われます。

とても残念ですがしばらくは口から食べさせることをやめて
首や口の中のマッサージを続けることになります。

1回の検査であきらめることなく、またの機会に再挑戦したいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

officepansy

Author:officepansy
プリザーブドフラワーアレンジの制作・販売・レッスンをしております。カタログの送付希望・レッスンのお問い合わせはofficepansy@yahoo.co.jpまでお気軽にどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。