スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うれしい悩み
父が一日2食を口から食べるようになって一週間ほど経ちました。

以前に一度、2食食べるようになったとたんにけいれんを起こして
入院してしまったという悲しい過去があるので今回もちょっと不安でした。

しかし、おととい撮影してもらったCTの結果では
脳内の状態も良くけいれんの兆候もまったくないとのことで一安心しています。


一日2食食べているせいか、父の飲み込み方も日に日に上達してきて
以前よりかなり安心して食べさせられます。

まだ気が早いけれどもし一日3食食べられるようになったら
朝食を誰に食べさせてもらうかが大きな悩み。

現在は私が昼食と夕食を食べさせていますが
さすがに一日三食になるとちょっと厳しい。

普通ならホームのスタッフに頼むのだろうけど食事介助1食につき1500円だから
朝食だけでも1ヶ月で45000円!

嚥下リハビリの先生や脳外科の主治医に聞いてみても
できることなら慣れている家族が食べさせた方が安心と言われました。

どうしようかなぁ。
スポンサーサイト
プロフィール

officepansy

Author:officepansy
プリザーブドフラワーアレンジの制作・販売・レッスンをしております。カタログの送付希望・レッスンのお問い合わせはofficepansy@yahoo.co.jpまでお気軽にどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。